がん保険が必要な理由

病気に負けないがん保険

がん保険の日本人加入率

「がん」は日本人の死亡率のトップです。今や2人に1人ががんを患う時代です。そのため、「がん保険」の広告をテレビでも新聞でもネットでも毎日のように見かけます。実際、加入率はどれくらいなのでしょう。統計では、区分や会社の範囲などで異なりますが、医療保険加入者の5割前後が加入していると言われます。全体の加入率が7割程度とされていることから、国民の3割強ががん保険に加入している計算になります。国民のすべての商品を含むその5割が加入している状況から、率は高いと言えるでしょう。

貯蓄と保障の保険の情報

Copyright 貯蓄型と保障型の保険 All rights reserved.